English

「世界にひとつの絵本づくり」開催!(7月27日・8月3日)

毎年恒例の絵本づくりワークショップ「世界にひとつの絵本づくり」を、7月27日(土曜日)と8月3日(土曜日)に開催。画家で絵本作家の成広のり子先生の指導のもと、お話づくりから製本まで行い、オリジナルの絵本をつくります。

ぜひご参加ください!

開催概要・申込フォーム

6月15日・16日は望景亭の見学はできません

望景亭の軒下にスズメバチが巣を作っており、頻繁に庭園を飛び回っていて危険なため、6月15日・16日の望景亭の見学は中止します。

ご迷惑をお掛けしますがよろしくお願いします。

令和6年度 姫路文学館学芸員(会計年度任用職員)を募集します。

姫路文学館では、学芸員(会計年度任用職員)を募集します。

詳しくは、こちらをご覧ください。

姫路文学館友の会研修講座「くらしの深掘り民俗学」開催!(6月15日)

姫路文学館友の会研修講座(第1回)を、下記のとおり開催します。

ぜひご参加ください!

演題

「くらしの深掘り民俗学:日常に潜む「なぜ」と「なぞ」を解く」

講師

島村恭則氏(関西学院大学社会学部長、教授)

日時

6月15日(土曜日)午後1時30分から3時

会場

姫路文学館 講堂(北館3階)

内容

どうしておかわりをするときにご飯つぶを少し残すの? どうしてハンコに息を吹きかけるの? 民俗学は、そんな日常のくらしに潜む「なぜ」を、フィールドワークや伝承資料をもとに解明する学問です。

『現代民俗学入門』(創元社、2024年3月)の著者が、身近な風習の秘密を解説しながら、その魅力について語ります。

参加について

 

第26回司馬遼太郎メモリアル・デーの参加申込受付を開始しました

毎年恒例の「司馬遼太郎メモリアル・デー」は、今年26回目の開催となりました。

今年も、司馬遼太郎さんの生誕日・8月7日(水曜日)に、作家の門井慶喜さんをお招きして開催します!

ぜひお申し込みください。

開催概要・申請フォームはこちら(8月7日開催)

5月18日(土曜日)は、「姫路お城まつり」のため、交通規制が実施されます。

5月18日(土曜日)は、「姫路お城まつり」のため、姫路城の南側、大手前通りや城南線を中心に交通規制が実施されます。時間は、午前10時から午後7時頃までです。
尚、翌日の19日(日曜日)も大手前公園南側道路の一部が、規制されます。

詳細は、こちらをご覧ください。 → 交通規制区域

 

5月18日(土曜日)は常設展観覧無料です(国際博物館の日)。

国際博物館の日にちなみ、姫路文学館は5月18日(土曜日)の常設展観覧料が無料となります。

常設展のボランティアガイド(午前10時から午後2時)や、クイズラリー(参加者には記念品進呈)も実施しますので、ぜひお越しください。

5月6日(月曜日・振替休日)まで、休まず開館しています。

ゴールデンウィーク期間は、5月6日(月曜日・振替休日)まで、休まず開館しています。

5月7日(火曜日)は休館日となりますので、お気をつけください。

 

ニホンザルにご注意ください

本日4月17日、当館の敷地内でニホンザルが目撃されています。

万が一、サルと遭遇した場合は、声を出さず、落ち着いてその場を離れてください。

また、エサなどを絶対にやらないようにしてください。

望景亭の利活用に関する実証実験の参加者が決定しました

国登録有形文化財である望景亭の利活用について、実証実験を行うこととなりました。

このたび、参加事業者が決定しましたのでお知らせします。

 

・参加事業者 PIECE      事業概要 コスプレイベント

・参加事業者 スウィートブライド  事業概要 結婚式での活用