2019年度 姫路文学館ボランティア募集

姫路文学館ボランティアは、文学館開館の翌年、平成4年(1993年)に発足しました。

それ以来、文学館を支える重要なスタッフとして、文学館と市民の架け橋として、様々な活動をしています。

読書好きな方、播磨の文化や歴史に興味がある方、交流を広げたい方…。

文学館でボランティア活動をしてみませんか。あなたのご参加をお待ちしています。

 

2019年度募集チラシはコチラ(PDF)

 

主な活動

講座や講演会の受付、行事のサポート、発送作業、展示解説、絵本の読み聞かせ、おすすめ図書や投稿ボックスの作品展示など

※ご希望に応じて参加していただけます。

 

活動期間

2019年4月1日~2020年3月31日(更新可能)

 

定員 20名

 

応募方法

ハガキかファクスで郵便番号、住所、氏名、年齢、電話番号、メールアドレスを記載して姫路文学館へ。

募集期間:8月10日(金)~11月15日(木曜) ※当日消印有効

 

ボランティアの条件

・姫路文学館友の会に入会している方(2019年4月1日現在)

・文学館の目的を理解し、自発的に行動できる方

・1年間継続して活動できる方

・18歳以上の方(2019年4月1日現在)

・下記の「ボランティア養成講座」(無料)を修了した方。

※「養成講座」は友の会会員でない方も受講できます。

養成講座の日程

日付 時間・場所 内容
12月4日(火曜)

 

13:30~16:00

姫路文学館 南館

地下1階会議室

活動概要・館内見学
12月18日(火曜) 姫路城歴史ものがたり回廊について①
1月16日(水曜) 姫路城歴史ものがたり回廊について②
1月25日(金曜) ことばの森展示室について①
2月6日(水曜) ことばの森展示室について②
2月20日(水曜) 和辻哲郎・司馬遼太郎について

※原則すべての回にご参加ください。

※養成講座を修了後、文学館ボランティアとして登録されます。