English

資料利用案内

姫路文学館収蔵資料について

当館は、播磨ゆかりの作家・学者、播磨地域の文学活動について、図書・雑誌・直筆原稿・書簡・短冊・色紙などの文学資料のうち、貴重資料を中心に収集しています。

収蔵資料のすべてが検索に登録されているわけではありません。

令和元年5月18日現在の登録数

書籍 66,761件

雑誌 50,316件

その他 29,698件

 

資料閲覧について (研究や大学のレポートなどで資料をお探しの方へ。)

当館の所蔵資料のうち、図書室・「よいこのへや」の書籍以外の資料〔収蔵場所が「収蔵庫」となっている図書・雑誌、その他資料(原稿、書簡、書画・遺墨など)〕については、事前申請により閲覧が可能です。

閲覧を希望される場合は、閲覧希望日の2週間前までに許可を取ってください。

著作権者の許可が必要な資料もありますので、日程については早めにご相談ください。

 

資料の複写について

 

寄贈について