館長紹介

数学者・作家・お茶の水女子大学名誉教授
藤原正彦

kantyou

【プロフィール】
1943年旧満州生まれ。作家新田次郎・藤原てい夫妻の次男。東京大学理学部数学科卒業、同大学院修士課程修了後、コロラド大学助教授、お茶の水女子大学 理学部教授を歴任。78年『若き数学者のアメリカ』で日本エッセイスト・クラブ賞、2010年『名著講義』で文藝春秋読者賞を受賞。その他の著書は、『国家の品格』、『決定版この国のけじめ』、『天才の栄光と挫折』、『日本人の誇り』など多数。2005年に出版された『国家の品格』は270万部の大ベストセラーとなった。2014年から姫路文学館長となる。