第29回和辻哲郎文化賞

第29回和辻哲郎文化賞受賞作が決定いたしました。

 【一般部門】   (選考委員 梅原猛氏・山折哲雄氏・阿刀田高氏)

大東文化大学准教授 山口謠司 著

   『日本語を作った男 上田万年とその時代』 (2016年2月29日刊 集英社インターナショナル)

 

 【学術部門】   (選考委員 鷲田清一氏・関根清三氏・黒住 真氏)

東京大学大学院総合文化研究科教授 野矢茂樹 著

  『心という難問  空間・身体・意味』 (2016年5月24日刊 講談社)

 

授賞式への参加者を募集しています。

日時 平成29年3月5日(日) 13時30分~16時

式典13時30分~14時50分

選考評 【一般部門】   阿刀田高 氏

【学術部門】 黒住 真 氏

記念講演 15時~16時

※記念講演のみのご参加はできません。

会場 姫路市市民会館大ホール

式典 13時30分~14時50分

記念講演会 15時~16時

作家 重松 清氏 「迷う力と言葉の力」

申込方法/往復はがき(1人1枚)に「第29回和辻哲郎文化賞授賞式参加希望」と明記し

重松清さん

 

①郵便番号 ②住所 ③氏名 ④電話番号を記入して、姫路文学館まで

お送りください。

〒670-0021 姫路市山野井町84番地 姫路文学館

締    切/2月17日(金)当日消印有効

定員700人 申込者多数の場合は抽選。